おんなのこ

新しいお友達が出来ました。内定者懇親会で仲良くなった女の子。

 

先日遊んで 私たち似てるね って何度も笑ってました。似てるのかなと思いながらもあぁ私が仲良くなるタイプの女の子だと何度も何度も感じた。

 

同じ高校の女の子、大学時代はそういう女の子と出会えなかったから又こういうタイプの女の子と仲良くなれるのは嬉しい。

 

私が仲良くなる女の子は、

集団行動を嫌います。特に女の子の集団を好まず1人でいることが多いです。

男の子の方が気が合い、男の子のお友達が多いです。故に女の子からの嫉妬が多く、あざとい女の子とは違い、男の子に色目を使っている訳ではないのに意味もなく女の子に嫌われがちです。

 

私が仲良くなる女の子は、

というかそういうタイプの女の子ってミステリアスでかわいい女の子が多い。男の子からモテます。けれど、その女の子たちが詰まらない女の子たちと比べて男の子にモテたいという願望が極端に少なく、純粋に男の子と気が合うから男の子と仲良くしているというのは、私は知っています。

詰まらない女の子から意味の無い妬みや僻みをされてるのはとても理不尽で可哀想。

 

貴女たちは男の子の友達が多いから同性から嫌われるのも耐えられるのでしょう。貴女たちは私のことも結局女であると距離を置くのでしょう。けれど、見ている私がつらくなるの。どうか、私が分かっていることを分かってほしい。