虚ろな月

11月13.14日

好きなバンドのライブへ行ってきた。雨が降ってる時に車の中でよく聴いていたバンドなのでこの2日間雨が降っていて、煩わしさを感じながらも心の底では懐かしさで溢れ、感傷に浸っていた。

1人だったので目に入った雑貨屋さんや飲食店に足を運んだ。1人で意味もなくぶらぶらするのは久しぶりでとても気が楽だった。人間関係が億劫でどうしても引きこもりがちになっていた昨今なので良い気分転換になったかな。

ピアスや灰皿を新調しまして、22歳になっても好きな物が何も変わってないな〜なんてニヤニヤしていました。

 

f:id:shugasuicide:20171015143504j:image

かわいい

 

どうでもいいけど、小田急線でクリスチャンラッセンの絵画を見て怖いと思った。小学生の頃、友達の家にクリスチャンラッセンの大きい絵画が飾ってあってそれがものすごく怖くて怖くて。なにが怖かったのか未だに分からないけどそれでもやっぱり今回も怖いと思った。