日記

1月19日

映画を見てカラオケオールをした。何も考えたくなくて何もかも忘れたくて阿呆みたいにお酒を飲んだ。

もうすぐ大学を卒業するから友達とセンチメンタルになって青春を取り戻すように、残された自由な時間を隙間なく充実させたくて、遊びまくってる。中学生や高校生の時だってそうだった。受験期が終わって学校が行く時間が減り、あの時のままを止めたくて前に進みたくなかった。どうでも良かった学校生活が急に恋しくなって文句ばかり言っていた人たちのことは本当は好きで甘えてただけなんだって、もっと優しくすれば良かったなんて思って新しい環境になるのが怖くて馬鹿みたいに遊んだ。今も、このまま時が止まればいいと思う。

 

私は八方美人かもしれない。だけど、どちらの味方にもならず中立するのってそんなにいけないことなのかな。きっとそれが癇に障って嫌われ続けてきた人生だった。平和で安定した世界に生まれたかった。

 

1月20日

土曜日。昼頃起きたら母がマクドナルドを買って来てて、小さい頃からそれをとても幸せだと思えてたったそれだけのことだけで土日が好きだった。就職して一人暮らししたらそんなことないんだなって思うと悲しくなった。